豊かな自然、澄んだ空気と鮮やかな緑に抱かれて、八ヶ岳中央農業実践大学校はあります。 東に八ヶ岳連邦を仰ぎ、西には遠く槍ヶ岳などの北アルプス、木曽御岳、南には甲斐駒ケ岳、鳳凰三山など、南アルプスの名だたる山々を眺望。 自然の雄大さ、逞しさ、輝き、息吹に直接ふれ、白樺やからまつ林に囲まれた広大な緑の台地に静かに向き合える、絶好の学習環境が広がります。

総面積273ha (耕地34ha、草地69ha、放牧地10ha、森林100ha、その他60ha)

信州、諏訪の国、標高1300mの広大な八ヶ岳山麓

教室、体育館、研究室等の教育関係施設の他、圃場関係施設、畜産関係施設、直売所、キャンプ場等さまざまな施設、機材が整っております。

圃場関係施設 : 機械収納庫、車庫、農具舎、収納舎、園芸集荷選別場、予冷庫、資材倉庫、ガラス温室、ペレットハウス、鉄骨ハウス、加工室、畑地灌漑施設、園芸現場教室 畜産関係施設 : ストール牛舎施設、農畜産利用センター(市乳・アイスクリーム・チーズ工場)、育成牛舎、採卵鶏舎、推肥舎、サイロ、推肥プラント、畜産現場教室、洗卵貯卵施設、鶏糞乾燥施設 機械類 : ブルトーザー、トラクター、トラック、マニュアスプレッダー、ポテトハーベスター、コーンハーベスター、ブロアー、マイクロバス 等 その他 :省エネ鶏糞発酵施設、直売所、及び農業総合展示流通実習教育施設、キャンプ場 等