八ヶ岳中央農業実践大学校logo

お問合わせ
0266-74-2111
Our Graduates

卒業生たち

 これまでは家の農業を継ぐ学生が多くいましたが、最近は自営農業や農業法人などに就職する学生が増えています。就職を希望する学生の就職率はほぼ100%! 卒業生たちは全国で活躍しています。

近年の就職先

業 種 種苗の生産・販売/花苗生産/野菜・花卉の生産、販売/植物工場/稲作/教育・農業/酪農/養豚/親元就農/自営就農
就職先 (準備中)
花卉平成26年度 専修科卒業 野村直樹さん
 在学中のご縁を頼って切り花農家さんのもとで1年間の研修、その後福井県に住む祖父の菊栽培を継承しました。県内の仏花の需要に応えつつ、他にも様々な切り花に挑戦して、広くて深い花の世界を楽しんでいます。大学校や研修先で得た幅広い知見を活かして、今までとは違う売り方にも取り組みたいです。

graduates
酪農平成25年度 専修科卒業 熊崎穂波さん
 卒業後、ヤギの酪農家さんにて乳製品の加工、飼育管理、土地利用型農業を学びました。地元の岐阜県下呂市に戻り、就農の準備をしながら、野菜農家さんにて少量多品目の有機栽培を学びました。平成28年に乳牛2頭で新規就農。平成29年8月に自家産牛乳を自ら加工し、乳製品のお店「ホナミルクラボを始めました。

graduates graduates
野菜平成24年度 専修科卒業 倉科学さん・菜々世さん(旧姓:木村)
 私は島根県で新規就農し切り花と野菜を栽培しています。妻は海外研修ののち畜産会社に就農しました。地元の農畜産業を盛り上げるべく仲間たちと共に日々切磋琢磨しています。就農して感じることは、技術はもとより友達、仲間をつくるということが重要なのだと思いました。在学中の方も、これから入学する方も皆と協力して作業することを意識していただきたいです。

graduates
野菜平成20年度 専修科卒業 御子柴晃生さん・平成19年度 専修科卒業 御子柴怜美さん(旧姓:日下)
 私は卒業後、長野県小諸市の農業生産法人で三年間勤め、その後、故郷の塩尻市で「イチゴ」で就農しました。在学中はトマトを主に育て、少量のイチゴを見させていただいておりました。今でも八ヶ岳の経験が役に立っていると感じます。

graduates
ページトップへ戻る