八ヶ岳中央農業実践大学校logo

お問合わせ
0266-74-2111
YATSUNOU Shop

八ヶ岳農場 直売所のご案内

八ヶ岳農場 直売所(八ヶ岳中央農業実践大学校直営)

直売所

 八ヶ岳中央農業実践大学校は、昭和13年(1938年)に開校し、地域の皆様からは八ヶ岳農場の名前で親しまれています。
 本校直営の売店として「八ヶ岳農場 直売所」が出来たのは昭和53年(1978年)。それ以来、新鮮な野菜や卵、牛乳・乳製品を販売し続けています。
 本校の学生たちが育てた高原野菜をはじめ、色鮮やかな花々。地下180mからくみ上げる八ヶ岳の伏流水を飲み、牧草をふんだんに食べた牛から搾ったミルク。そのミルクから丁寧に仕上げた乳製品や、放し飼いの鶏が生んだ有精卵。さらに地元の特産品などがあります。
 八ヶ岳の峰々を一望する広大な芝生広場の前、三角屋根の直売所に是非お立ち寄りください。

直売所

商品のご紹介

牛乳 ここ八ヶ岳山麓の美しい自然環境は、酪農に適した地です。牛に最適な環境を与え、学生たちが衛生管理に細心の注意を払い丹精こめて育てることで、とてもおいしい牛乳が生まれます。
ヨーグルト 搾りたての生乳100%のヨーグルトは牛乳の風味を最大限に生かした濃厚な味です。
アイスクリーム おいしい生乳をもとに作り上げました。高原産特有な芳香、豊かな栄養と味覚はきっと皆様にご満足いただけるものと思います。味はバニラ・抹茶・チョコレートの三種類です。
チーズ フランスでチーズ製法を学び、オリジナルのチーズを作る研究を重ね、現在、五種類を製造しています。心を込めた少量生産、技術を重ねた長期熟成の製造、自家生産の原料乳を使用し、味にこだわりを持ったここだけのチーズです。
有精卵:オスとメスを一緒に放し飼いで育てた鶏が生んだ卵です。ストレスの少ない自由に動き回れる環境で育てています。卵に込められた生命力や美味しさの違いを感じてみてください。
しあわせ卵:チリの北部アラウカ地方の鶏、アローカナと呼ばれる品種は青い卵をうみます。インディオたちの間でアローカナは「幸せを運ぶ鳥」と言われています。アローカナ由来の鶏が生んだ卵です。
放牧豚 本校では、豚を、体の健康に加えて、心の健康や本来の生活にも配慮し、放牧により、アニマルウェルフェア(AW)フレンドリーに育てています。AWフレンドリーに飼育すると、豚も仲間や人にフレンドリーになります。また、豚の免疫力も高まります。
高原野菜 標高1,300mの八ヶ岳高原の澄み切った青空の下、学生たちが愛情を込めて育てた新鮮な野菜が季節ごとに並びます。
その他 上記のほか、学生が育てた野菜を加工した商品を多数揃えています。

花直売所

花直売所

 晴天率が高く、日照量も多い原村。たっぷり日を浴びた花たちはより鮮やかな色になります。美しく丈夫な花々。各種、花壇苗、寄せ植え、鉢花、切花を販売しています。

取り扱い品種例

※季節によって異なります。
シクラメン/ビオラ/プリムラ・ジュリアン/忘れな草/スノーポール/スイートアリッサム/ゼラニウム/フェリシア・スプリングメルヘン/ディコンドラ/ハニーサックル/ローズマリー/ワイヤープランツ/ラムズイヤー/グレコマ/アジュカ/キャンディミント/サントリナ/リシマキア/アサギリ草/ヒューケラドルチェ/マーガレット/ミヤマオダマキ/バーベナ/シバザクラ/ベゴニア/ネメシア/金魚草/ペチュニア/インパチェンス/マリーゴールド/リナリア/イタリアンパセリ/フェンネル/青しそ/バジル/ボリジ/ラベンダー(シルバーピンク)/勿忘草

アクセスマップ

住 所 八ヶ岳中央農業実践大学校直売所
〒391-0100 長野県諏訪郡原村17217-118
電 話 0266-74-2080
自動車をご利用の方 ・中央自動車道 諏訪南ICから約15分
・中央自動車道 小淵沢ICから約30分
列車&タクシーをご利用の方 ・JR中央線 茅野駅下車、タクシー乗車(約20分)

画像をクリックすると拡大して表示します。

ページトップへ戻る